映画「イースター・パレード」 フレッド・アステアとジュディ・ガーランドの唯一の共演

広告
ジュディ・ガーランド
Photo by Miltiadis Fragkidis on Unsplash
広告

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

 映画「イースター・パレード」(原題は “Easter Parade” )は1948年に公開された映画。

 1940年代から1950年代にかけてMGMでアーサー・フリードのプロデュースによってミュージカル映画の傑作が生み出されていったが、「イースター・パレード」はその傑作のひとつ。

 ミュージカル映画の歌うスター、ジュディ・ガーランドと、ダンスのスター、フレッド・アステアが初めて共演して、傑作となった。(しかし最後の共演となった)

 「イースター・パレード」をはじめとするアーヴィング・バーリンの名曲の数々。

 ジュディ・ガーランドの歌、フレッド・アステアのダンス、それぞれひとりで魅せるところ、ふたりで歌、踊りを合わせて魅せるところ、見どころは多い。

 その上にアン・ミラーがフレッド・アステアと踊るところ、ひとりで踊るところも素晴らしい。